「救える命」救う体制は作れるか 足りぬ児童福祉司、「質」確保しつつ「量」増やす難しさ

「何としても守られるべきだったし、救える命であった」――千葉県野田市の小学4年、栗原心愛(みあ)さん…

もっと読む

https://this.kiji.is/modal/modal-1.0.0.min.js

著者プロフィール

アバター

キュレーター

THEMEDIAは、コンテンツ共有プラットフォーム「ノアドット」に参画し、 キュレーション、パブリッシングを行っています